煎茶を美味しく淹れてその後は再利用してます

煎茶って家で淹れるとどうも大味になる気がします。
以前お茶専門店へ足を運んだとき、お湯の温度や湯飲みの使い方など一から教えてもらって以来、時間がある時は同じように淹れようと心がけています。

丁寧に淹れると同じ煎茶、同じ茶葉量でも全く違うんです。茶葉にもよるかもしれませんが、私はいつも湯のみを二つ使います。女性悩み(肌)01

煎茶は高温で淹れると苦味ばかりが出てしまうらしいので、湯のみを二つ使って湯冷ましをして十度づつ温度を下げるんだそうです。
手間ですし、お湯が机に零れることもありますが、こうしてちゃんと淹れたお茶は美味しい。

せっかく同じお金を出して茶葉を買うのだったら少しでも美味しく飲みたいですよね。
それから、使った茶葉も再利用しています。貧乏性と言われればそうなんですが、やっぱり勿体無い気がして、使った茶葉をレンジでチンして臭い取りに使ったり、お茶用の袋にこまめに分けて靴の脱臭剤に使ったり。

一回の茶葉で美味しく頂き、その後はハウスキーピングに利用できるので助かります。